FIFA Club World Cup 2007



2nd ROUND
Etoile Sahel-CF Pachuca



MATCH FOR 3rd PLACE
URAWA REDS-Etoile Sahelル



FINAL
AC Milan-Boca Juniors



FIFA Club World Cup 2008



1st ROUND
Adelaide United FC-Waitakere United



SEMI-FINAL
CF Pachuca-LDU de Quito



MATCH FOR 5rd PLACE
Al Ahly-Adelaide United FC



SEMI-FINAL
GAMBA OSAKA
-Manchester United FC



MATCH FOR 3rd PLACE
GAMBA OSAKA-CF Pachuca



FINAL
Manchester United FC-LDU de Quito




Awards ceremony



2016 J.LEAGUE CHAMPIONSHIP



FIFA Club World Cup 2016



1st ROUND
Orckland City FC-KASHIMA ANTLERS



2st ROUND
Jeonbuk Hyundai Motors FC
-Club America



2st ROUND
Mamelodi Sundowns FC
-KASHIMA ANTLERS



SEMI-FINAL
Club America-Real Madrid



MATCH FOR 3rd PLACE
Club America-Atletico Nacional



FINAL
Real Madrid-KASHIMA ANTLERS



また、「クラブワールドカップ」の季節がやってきた。
トヨタカップが大陸代表によるトーナメント方式になって今年で4回目、 来年から2年間はUAEで行われることが既に決定しているので、 次に日本で開催されるのは2011年まで待たなければならない。 冬の風物詩が無くなってしまう寂しさを感じながら、今年は例年以上に楽しみたいと思う。
さて、その開幕戦はガンバ大阪がAFCを制したことにより、 AFC準優勝のアデレードユナイテッドとOFCのワイタケレユナイテッドの一戦になった。 オーストラリアとニュージーランドのチームの試合をわざわざ日本でやる必要もないような気もするが、 こればかりは組み合わせなので仕方ない。開催国枠を必要としなかった事を素直に喜ぶべきだろう。  
今年もグッズ売場では例年と同じような商品が並んでいる。 去年はすぐに売り切れとなった虹色のマフラーも今年は十分在庫があるようだ。
それにしても、チケットの大きさはどうにかならないのだろうか? 大きすぎて普通のチケットホルダーに入らない。 要するに、専用のチケットホルダーを買えという事なのだろう。
 
入場ゲートでウェルカムリーフレットというものを貰ったが、 中身は出場する各クラブの母国語でコミュニケーションが取れるように簡単な会話集になっている。 まぁ、この日に限っては日本人以外ほとんど見ないので全く必要なさそうだが…。
 

 

試合前、開幕戦ということでピッチ上ではオープニングセレモニーが今年も行われた。 ただ、毎年同じような内容で、目新しさは殆どない。
 

この日の観客は19777人。かなりのタダ券がばら撒かれ、 気温も12月の上旬にしてはかなり暖かった事を差し引いても、 平日にこのカードということを考えれば大健闘といえるだろう。
 
感想を簡単に。

・アデレードユナイテッドが攻め、ワイタケレユナイテッドがカウンターを狙う展開で終始進む。 レベルはお世辞にも高いとは言えないが、 両チームの選手が必死でやってくれている分、ダレたところがなく気持ちよく時間が過ぎて行く。 特にワイタケレのGKが素晴らしい集中力を見せてくれた事で、 試合がかなり引き締まった。 去年のキーパーが酷かっただけに、尚更良く見えてしまう。去年もメンバーには入っていたようだが、 試合に出ていなかったところを見ると怪我でもしてたのかな?
・会場全体が第三者的な視線、例えるなら中学生の練習試合を見ている近所の親父的な視線になっていた為か、会場の雰囲気は緩やかなものに。 単純にサッカーを楽しむことの出来る心地よい空間が出来ていた。

結局試合はワイタケレが先制したもののアデレードが逆転勝ち。順当に準決勝に駒を進めた。
 
 
これでアデレード・ユナイテッドはまたまたガンバ大阪と戦うことになったが、 この日の内容を見る限りはガンバ大阪の優位は動きそうにもない。
と、いうーか、もうちょっと組み合わせを考えようよ。


(「準決勝:CFパチューカ-リガ・デ・キト」に続く・・・)


HOME
    inserted by FC2 system