広島広域公園陸上競技場

■正式名称:広島広域公園陸上競技場
■呼称:エディオンスタジアム広島
■愛称:広島ビックアーチ
■住所:広島県広島市安佐南区大塚西5
■オープン:1992年
■収容人数:50000人

◆スタジアムグルメはこちら

1994年に開催された第12回アジア競技大会と、1996年に開催された国民体育大会のメインスタジアムとして1992年に開業。 こけら落としとなったアジアカップサッカーで、日本が初優勝したスタジアムとしても有名である。
2002日韓W杯では開催地として確実視されながらも、財政難からバックスタンドの屋根の架設と座席の改修工事を当時の市長が拒否した事から候補地から外されるという経緯も持ち、現在はサンフレッチェ広島の本拠地として使用されている。


■アストラムライン「広域公園前」駅から徒歩10分
■JR横川駅からシャトルバス20分

広島の市街地からは少し離れた位置にあり、イメージ的には都内から西武ドームに向かうような感じに近いような気がする。
電車で行くのもいいが、少しでも交通費を安く上げたいのならJR「横川」駅からシャトルバスを利用するのもよいだろう。電車だけで行くと550円かかるが、この方法なら500円で行く事ができる。
広島空港からはリムジンバスで「中筋」駅まで出ると、アストラムラインで一本なので比較的便利と言えるだろう。
あと、広島バスセンターからも路線バスが出ているので、時間があれば原爆ドームや平和記念公園との観光を組み合わせてみるのも良いと思う。
ちなみにアストラムラインは試合開始日に限ってサンフレッチェ応援乗車券が600円で販売される。通常の一日乗車券より300円もお得なので、有効利用してみてはいかがだろうか。
公式HPでは「広域公園前」駅から徒歩5分となっているが、これはあくまで広域公園までの時間。スタジアムは公園の一番奥にあるのでプラス5分は見ておいたほうが良いだろう。



【出かける前に】

広島広域公園陸上競技場の天気
Yahoo!路線検索


 
スタジアム正面には空想上の聖獣「UN・A」の像が2つ並んでいるが、個人的にこういうのは大好き。その神秘的な佇まいが、ありふれた陸上競技場を引き立てているように思える。

原爆ドームをイメージしたとも言われるメインスタンドの屋根は、愛称の“広島ビッグアーチ”の由来となっている。
 
公園内はかなり広々としており、サンフレッチェ広島の試合開催時にはスタジアム前には様々な露店が並ぶ。比較的低料金で様々な料理を楽しむ事が出来るので、無理に買出しをすることはない。 また、スタジアムにはレストランカフェも併設されていて、座席数もたっぷりあるので試合前にゆっくりするのも良いだろう。
 
サンフレッチェ広島主催試合では食事スペースも用意される。また、スタジアムの直ぐ横にはサブグラウンドも併設されている。

バックスタンド後ろの丘の上がると、スタジアムが一望できる。
 

 
ゴール裏からバックスタンドにかけては上り坂になっているが、コンコースは広く、スタンドに出るゲートも大きいので開放感がある。
 
バックスタンドのコンコースは途中で上と下の2つに別れ、また一つに合流する。
 
コンコース同士は直接つながってはいないが、広島の試合時はバックスタンドからもメインスタンドのコンコースの売店も利用できるようになっている。 また、J2公式戦に限ってかもしれないが、アウェーサポーターもメインスタンドコンコースに行く事ができるのは嬉しい限りである。

収容人数は50000人。1992年開設とどちらかというと新しい部類に入るスタジアムだが、そんな感じはあまりしない。
擂り鉢上のスタンドは大きさといい、その形状といい、メインスタンド以外はベンチシートという点も含めて、非常に神戸ユニバー記念競技場に似ている。また、陸上トラックはあるものの、どの席からも比較的見やすく、この点では国立霞ヶ丘競技場に似ている。
 
と、どこかに似ている点ばかりであまりオリジナリティーはないみたいな事を言っているが、そんなことはない。原爆ドームをイメージしたと言われるメインスタンドに架けられた屋根は愛称となるほど存在感があり、なかなか美しい形をしている。レベルファイブスタジアムの屋根に似ているが、こちらが先である。
注意しなければいけないのが、このスタジアムは通常のスタジアムとは違いバックスタンド側が順光、メインスタンド側が逆行となっている。と、いうことで、夏の暑い日に日除けとして活躍する屋根もここではまったく役に立たない。
広島の公式戦では余程の事がない限り満員になることはないので、個人的にはバックスタンドのほうがゆったり観戦できてオススメである。
 
 
視覚装置は充実していて、ホームゴール裏スタンドには大型電光掲示板、アウェーゴール裏スタンドには大型映像装置が設置されている。
 
照明設備はメインスタンド側は屋根に搭載され、バックスタンド側は鉄塔式で2基設置されている。
 

作成日:2008/6/14
inserted by FC2 system