ユナイテッドパーク

■正式名称:ユナイテッドパーク
■住所:千葉県千葉市中央区川崎町1番38
■オープン:2009年10月1日
■収容人数:1000人(観客スタンド)

ジェフユナイテッド市原・千葉は2000年以降、市原市の「姉崎公園サッカー場」を練習場として使用していたが、 「フクダ電子アリーナ」の実質ホームスタジアム一本化に伴い、クラブ事務所、練習場を千葉市内に集約することを決定し、 「フクダ電子アリーナ」近隣に建設された。
基本的にはジェフ千葉の練習場として使用されているが、プリンスリーグや下部組織の公式戦の他、東京都社会人リーグの公式戦も開催されている。
■JR京葉線「蘇我」駅より徒歩12分

JR「蘇我」駅から真っ直ぐ歩くとフクダ電子アリーナが見える。 ユナイテッドパークはその斜め向かい、“フクダ電子スクエア”の目の前になる。


【出かける前に】

ユナイテッドパーク周辺の天気
Yahoo!路線検索


ジェフユナイテッド市原・千葉のクラブ事務所、練習場、 オフィシャルショップを集約した施設として2009年に誕生。 コンパクトにまとまった充実した施設、ホームスタジアムから近い環境は国内ではトップクラスで、他のクラブも羨む理想的な施設と言える。
「ユナイテッドパーク」の名は、クラブとサポーター、クラブと地域、地域とサポーターを結びつけ、 いつでも楽しく集い、元気を感じてもらう公園にしていきたいという思いが込められている。

建物内にはオフィシャルショップもあり、充実した品揃えを誇っている。
 
 
エントランスにはジェフ千葉の歴代ユニフォームや獲得したカップ等も数多く展示されている。
 
その他にも、来場者用の休憩スペース等が設けられており、サポーターの交流の場として利用されている。 食事に関しては隣に「グローボ」という商業施設があり、飲食店も多く入居しているので困ることはないだろう。

 
天然芝のピッチを二面有し、クラブハウスの反対側には1000人を収容できるスタンドも設置されている。 また、クラブハウス二階のバルコニーからも見学は可能である。

作成日:2011/5/19
inserted by FC2 system