TOT Stadium


■住所:Thung Song Hong,10210 Lak Si,Bangkok
■オープン:-年
■収容人数:5000人


ドンムアン空港のあるラックシー区にある同スタジアム。 「TOT」とはタイ国営電話会社(Telephone Organization of Thailand)の略で、同社の敷地内にある。
同スタジアムをホームスタジアムとする「TOT.SC」はジュビロ磐田や川崎フロンターレでも活躍した河村崇大が2012年からキャプテンを務めていたが、 残念ながら2015年に二部に降格。その後給与未払い問題が解決できず、2016年シーズンはリーグへの参加が認められなかった。

■徒歩:タイ国鉄「ラックシー」駅から10分
■タクシー:バンコク市内(ビクトリーモニュメント付近)から40分、ドンムアン空港から10分

最寄り駅はタイ国鉄「ラックシー」駅。ドンムアン空港からも一駅の位置にある。
ドンムアン空港から歩いて行く事も出来ない事は無いが、約10Km以上歩く事になるのでおススメはしない。
市内からは路線バスでも行くことが出来るが、タクシー料金は日本とは比較にならない程安いので、あれこれ考えるぐらいならサッサとタクシーを利用した方が賢明である。 「TOTカンパニー」と伝えればほぼ100%連れてきてくれるだろう。


・木製のボーダーフェンスが印象的なメインスタンド外観。

・収容人数は5000人。一応、球技専用スタジアムである。
・大きく3つのブロックに分かれたメインスタンドは高さもあり、大きな屋根も架かっている。 それに対して、バックスタンドはピッチレベルから席が配置され屋根もない。
・ゴール裏にスタンドが設置されているのは南側だけ。屋根は架かっているが、席はピッチレベルから設置され、しかも席とピッチの間には広大なスペースが取られている。 正直、最前列に座っても何も見えないだろう。

作成日:2017/2/2
inserted by FC2 system